SHARE ON

ALIPAY DAY 2018:モバイル決済の未来、はじまる

「ALIPAY DAY 2018」は終了いたしました。
おかげさまで、当日は大変多くの皆さまにご来場いただきました。深く感謝申し上げます。

モバイル決済の未来、はじまる

『観光立国の実現』を掲げ、
2020年、訪日外国人旅行者数4000万人、
外国人旅行消費額8兆円を目指す日本。*
ALIPAY DAY 2018 では、「急拡大する中国人向けインバウンドビジネス」と
「キャッシュレス社会の到来」をテーマに、中国人観光客取り込みでの先行事例や
今後の戦略、消費拡大・地域経済活性化のためのスマホ決済環境整備の重要性、
さらに外国人旅行者を越えたキャッシュレス化の大きな波といった話題を、
各業界を代表される方々に大いに語っていただきます。

*出典:観光庁「明日の日本を支える観光ビジョン」

プログラム

  • SESSION 1(10:00~12:30)
  • 10:00~

    アリペイが切り拓く新たな世界

    中国人ユーザー6億人超の底力

    アント フィナンシャル

  • 10:30〜

    竹中 平蔵氏と先行3業態トップが探る
    次世代インバウンド戦略

    インバウンド需要取込で先行する代表的プレイヤーである空港、デパート、アウトレットの経営トップに論客竹中平蔵氏を交え今日の戦略と実績を振返りながら次世代インバウンド戦略を探る

    経済学者

    竹中 平蔵 氏(ファシリテータ)

    株式会社 大丸松坂屋百貨店
    代表取締役社長

    好本 達也 氏

    三菱地所・サイモン株式会社
    代表取締役社長

    山中 拓郎 氏

    日本空港ビルデング株式会社
    取締役副社長 執行役員

    大西 洋 氏

  • 11:30~

    インバウンド戦略におけるガストロノミーツーリズム

    株式会社ぐるなび
    代表取締役社長

    久保 征一郎 氏

  • 12:00〜

    インバウンド消費が地方経済を救う

    株式会社JTB
    取締役 訪日インバウンド推進部長

    坪井 泰博氏

  • SESSION 2(13:15~14:45)
  • 13:15~

    夢みる力が「気」をつくる

    九州旅客鉄道株式会社
    代表取締役会長執行役員

    唐池 恒二 氏

  • 14:15~

    マツキヨの新世代クロスボーダー
    O2O戦略

    株式会社マツモトキヨシホールディングス
    営業統括本部 営業企画部長

    松田 崇 氏

  • SESSION 3(15:00~16:15)
  • 15:00~

    キャッシュレス社会がもたらす国内金融業界の変化とチャレンジ

    日本銀行
    決済機構局 審議役 FinTechセンター長

    副島 豊 氏

  • 15:30〜

    インバウンド受入整備を進める地域金融機関の取り組み

    株式会社 琉球銀行
    営業統括部 ペイメント事業推進室長

    平岡 孝氏

    飛騨信用組合
    常勤理事 Fintechプロジェクトチームリーダー

    古里 圭史 氏

    GMOペイメントゲートウェイ株式会社
    イノベーション・パートナーズ本部
    戦略事業統括部 スマートペイ事業推進室
    執行役員 室長

    畑田 泰紀 氏

  • SESSION 4(16:30~17:30)
  • 16:30~

    7600万ユーザーに仕掛けるLINE Payの決済革命

    LINE Pay株式会社
    取締役COO

    長福 久弘 氏

  • 17:00〜

    ソフトバンク、ヤフーが仕掛けるWキャッシュレス革命

    ユーザー数No.1 店舗数No.1に向けて

    PayPay株式会社
    代表取締役社長

    中山 一郎 氏

※タイトルは全すべて仮のものです。止むを得ない事情により、予告なく時間、講演者、内容等、プログラムに変更が生じる場合がございます。
※お申し込み多数により、本会場ではなく、別会場でのご参加になる可能性がありますので、ご了承ください。

開催概要

日程 2018年9月5日(水)10:00~17:30(9:00受付開始)
会場 東京国際フォーラム ホールB5
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
参加費 無料
応募方法

応募フォームに必要事項を入力し、[SESSION1]~[SESSION4]の中から参加希望セッションを選択してください(複数可)。
②ご応募完了後に、マイページURLが発行されますので、マイページにアクセスし受講票印刷ボタンより受講票を取得してください。
③イベント当日、受付にて受講票をご掲示ください。

※受付は終了しました。

応募条件 どなたでもご応募いただけます。

【応募に関するご注意】

  • 止むを得ない事情により、予告なく時間、講演者、内容等、プログラムに変更が生じる場合がございます。
  • お申し込み多数により、本会場ではなく、別会場でのご参加になる可能性がありますので、ご了承ください。
  • 天災や、会場のトラブル等により、開催が不可能と判断された場合は、イベントが中止になる場合があります。予めご了承ください。
    なお、イベント中止の場合、旅費などの補償はできません。
  • 会場での録音・撮影は固くお断りします。
  • 会場までの交通費や宿泊費等はお客様ご自身でご負担をお願いします。
  • イベント特設サイトからのメー ルは「@alipayday.jp」から送信しますので、メールを受信できるようにご設定をお願いします。
  • フィーチャーフォンからは応募できません。
  • お客様の手荷物は自己管理でお願いします。会場内での紛失・盗難等について、当方では責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 当日、取材/撮影等が入る可能性がございます。そのため、TV・新聞・雑誌・インターネット等に映り込み、掲載・放映される可能性がございます。あらかじめご理解の上、ご参加ください。
  • 受講票は、譲渡禁止・転売禁止・インターネット等での販売禁止です。